定期的に受けてほしい

父が以前にがんを発症したことがありました。

それからは怖くてかなり頻繁にがん検査を受けてもらうようにしています。

がんというのは一度発症して、治療に成功したとしても、また再発する可能性が十分にあります。

そもそもがんを完全に治療するのはとても難しいですよね。

でも、できるだけ早く再発したがんを発見するのは十分に可能です。

だからこそ、再発したがんをできるだけ早く治療するためには、がん検査は欠かせないんです。

ただ、がん検査を受けるというのはとても面倒に感じるものです。

それでもやっぱりがん検査を受けることでがんをできるだけ早く見つけられれば、それだけ生存率も高くなるので、多少面倒だとは思っても父にはがん検査を受けてほしいです。

ちなみに父ががんなら私もがんになりやすいので、できるだけ受けられるがん検査は受けるようにしています。

職場でもがん検査を受けることはできますが、私は基本的に大学病院などで、がん検査を申し込んで検査してもらっています。

がん検査の受け方

大きな事故だったけど

友人のことなのですが、10年ほど前にバイクで結構大きな通りを走っていて、事故を起こしてしまいました。

路地から急に飛び出してきた車を避けることができずに、そのまま衝突してしまったそうです。

バイクはかなり激しく壊れてしまって、そのまま友人は道路に投げ出されるような状態になって、救急車で運ばれました。

道を歩いていた人や、ガソリンスタンドの店員、後ろを走っていた車のドライバーも飛び出してくるくらいに、結構激しい事故だったそうです。

緊急手術が行われ、1週間弱入院して、通院とリハビリでやっと回復し、今は元気に生活できています。

でも、退院後の示談交渉もなかなか大変だったそうです。

保険会社が保険を使わせないようなこともあるようで、かなり手こずったと言っていました。
事故の時には問答無用で保険金が下りると思っていたので、その話を聞いた時にはかなりびっくりしました。

しかし大きい事故だったにもかかわらず無事でよかったです。

交通事故被害者の示談交渉術

宣言

新年早々に子作り宣言してきた友人。

友人は結婚5年目ですが、仕事一筋で子供はいらないと言っていました。

両親とうまくいっておらず自分が親になる自信もなかったそうです。

しかし、出産ラッシュで子供と接する機会が増えてから子供を欲しいと思うようになったとか。

旦那さんもあまりほしいタイプはなかったそうですが、説得して子作りスタートすることになったようです。

子作りする前に葉酸サプリを飲んだ方がいいと聞いて飲み始めたみたいですよ。

先輩ママたちは口をそろえて飲んだ方がいいと言うみたいですね。

もちろん回し者ではありません。

夫婦で話し合った結果、産み分けにもチャレンジするそうです。

夫婦一致で女の子が欲しいので産み分けゼリーも使うようです。

友人がどんなお母さんになるのか想像できませんが、早く嬉しい報告が聞けるのを楽しみにしています。

もしかしたら今年中に出産することもあるかもしれませんね。

美的ヌーボという葉酸サプリ

遺伝子検査をやってみた友人

ネットで流行っているものは何でも試したくなる友人がいます。

その一つが遺伝子検査です。

遺伝子検査も結構流行りましたよね。

遺伝子検査をして病気になる危険性がわかったことで普段から意識して生活習慣を改善しようとしています。

今まで好き放題生きてきた友人からすると頑張っている方です。

病気になりたくない!という強い思いがあるんでしょうね。

病気になったらお金もかかるし、つらい治療をすることもあるかもしれません。

できることなら病気にはなりたくないですからね。

遺伝子検査をしてよかったと言っていました。

友人がそこまで言うなら私も遺伝子検査してみようかな…という気になりました。

私も結構流されやすい性格なのかもしれませんね。

遺伝子検査はマイコードなどが有名みたいです。

どうせ検査するなら有名なところがいいですからね。

もし何か結果が出たらまた報告します。

病気になる可能性が低ければいいのですが…。

おすすめの自宅遺伝子検査(マイコード、ジェネシス他)

子供産むならイクメン旦那がいい

日本では里帰り出産が当たり前ですが、海外では里帰り出産はしないようですね。

それだけパートナーがサポートしてくれるので里帰りの必要がないのかもしれませんが…。

今でこそゴミ出しをしてくれる旦那さんも増えましたが、昔は男がゴミ出しなんて!という感じがありましたよね。

家事をするのも女性、子育てをするのも女性みたいな。

しかしイクメンという言葉ができたように子育てを手伝う男性も増えてきています。

結婚して子供を産むことを考えているのであれば、やはりイクメンになるような男性を選んだ方がいいですね。

選び方はかなり難しいと思いますが…。

親を大事にしている人はマザコンと言われますが、親を大事にできない人は大切な人を大事にすることもできません。

なので、親を大事にできる人を選ぶといいと思います。

そんな人を選ぶことができたらイクメンになるかもしれませんね。

ちなみに子作りを始めたら葉酸サプリは必ず飲むようにしてくださいね。

病院では言われないことも多いですが…。

美的ヌーボの有名人・セレブユーザー

マクドナルドで聞いた話

マクドナルドに久しぶりに行きました。

あのニュースが出てからマクドナルドには行っていませんでした。

ピンクのナゲットが衝撃過ぎて…。

マクドナルドに行ったら必ずナゲットを注文していたのでショックでしたね。

しかし久しぶりにマクドナルドに行ってみようかな…という気になったんです。

一人でコーヒーとナゲットを食べていると、若い女の子たちが後ろの席にやってきました。

そして何やら美容の話をしている様子。

若い子の美容が気になって耳を澄ませていました。

そしたら聞こえてきたのが水素水の話。

水素水は何年か前に流行りましたが、今でも使っている人がいるんですね。

確か藤原紀香さんが引き出物で水素水を渡していましたよね?

藤原紀香さんが勧めるぐらいなのでいいものなのかもしれませんが…。

その話を聞いたので気になって水素水について調べてみました。

そしたらほしくなったので買ってしまいました。

クリスマスプレゼントに自分用に…。

おすすめの水素水

恋する女は違う

ずっと太っていて惨めな思いをしてきた友人がやっとダイエットすることを決意したそうです。

この友人はストレスを感じると食べてしまう子でした。

なので一気に体重が増加するんですよ。

しばらく会っていないと、6キロ増ぐらいの時はびっくりします。

やはり別人ですからね。

いつもダイエットしても途中で諦めていた彼女ですが、今回は違うようです。

どうやらダイエットの原動力は恋のようです。

ダイエットに成功して付き合いたい人がいるとか。

かなりのイケメンで、性格もいいみたいです。

そんな人なかなかいないので、早くダイエット成功しないといけませんね(笑)

自分でダイエットするのじゃ間に合わないかもしれませんね。

脂肪吸引とかが必要かも。

冗談はさておき、友人が選んだダイエット方法はユーグレナらしいです。

ユーグレナについては最後に紹介しているサイトをご覧ください。

このダイエット方法に賭けているようです。

成功することを祈って…。

ユーグレナ・サプリおすすめ一覧

非常識な先輩

結婚前から今の旦那さんと同時進行していた会社の先輩。

会社の先輩だから当たり障りのないことしか言いませんが、はっきり言って非常識すぎます。

旦那さんは同じ会社ではありませんが、浮気相手は同じ会社です。

結婚してからも体の関係はあったようです。

しかし子作りを始めたころに体の関係は解消したとのこと。

どっちの子供かわからないのが嫌だったみたいです。

というか普通は旦那さん以外の子供を欲しくないので体の関係を解消するはずですが、どっちの子供かわからないのが嫌っていう理由はないですね。

妊娠中にも浮気相手とは会っていたようです。

もちろん体の関係はないみたいですが。

そして出産後にこの関係をどうするべきなのか悩んでいるとか。

同じ会社なので関係解消後、どのようになるのか心配らしいです。

そんなこと心配してどうするのか!

旦那さんと子供のために関係解消するのは当然だろう!

本当はこう言ってあげたいのですが、会社の先輩なので言うこともできず。

旦那さんに浮気していますって教えてあげようか。

群馬県高崎市の有名探偵社

結婚後に分かったこと

苦労している友人の話です。

友人は2回結婚しているのですが、1回目の結婚の時は浮気されボロボロになり捨てられました。

そのことで精神的に不安定なことが多くなり、仕事するのも困難に…。

生活費のために借金をしたそうです。

やっと仕事復帰できる頃に今の旦那さんと知り合いました。

結婚は考えられなかったそうですが、猛アタックされ付き合うことになったそうです。

それから4年の月日が流れ、子供が欲しいと思い始めたらしく結婚しました。

しかし結婚後、自分の借金だけでなく旦那さんも借金を返済していることが発覚し2人で10万円以上返済しているそうです。

これでは子供どころではないですね。

任意整理をすることで返済の負担が軽くなるかもしれないので専門家に相談した方がいいと思います。

友人は専門家に相談することを躊躇しているみたいですが…。

少しでも借金が減るなら絶対にその方がいいですよね。

友人には何とか幸せになってもらいたいです。

任意整理の手順と債務減額効果

抜け出せない自転車操業

私の父は、まさしく典型的な自転車操業をしてしまった人です。

最初は何とか延滞せずに返済していたのですが、気がついた時には、利息の支払いをするのも困難になってきました。

自転車操業でとにかく乗り切ってました。

でも自転車操業でもどうしようもないくらいになってきて、今度は現金化を利用するようになってしまったんです。

クレジットカードで購入した商品を業者に渡してお金をつくるというものです。

クレジットカードの現金化をしてもそれでもまだ完済には程遠いです。

というのも、自転車操業でも、それからよほど収入が多くならなければ完済は難しいです。

父の借金を返済するために他の業者にお金を借りるというサイクルで取り返しがつかなくなります。

結局どうしようもなくなり、最終的には弁護士に相談することにしました。

今は支払いもかなりすくなくなってきましたがそれでも借金まみれだったあの頃に比べると父もかなり気持ちが楽になったみたいです。

借金地獄からの脱出